上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新デュカス料理2008夏

フランス滞在最後となろうモナコに別れの乾杯。
今日は飲んでも食っても130€。
なんてお得なんだろう。

後ろに気配を感じたら人が覗いてた!
おいっ!知らんぷりかい!
ルイ15


アミューズは前回とほぼ変わらず特選野菜。
ちょいと夏野菜になっただけ。ソースはオゼルブのピュレ。
バリバリ。シャキシャキ。健康健康!
ルイ14


前菜は3つの中から選べました。
温な野菜の料理。
玉ねぎファルシとクルジェットファルシ。キャビア・ド・クルジェット、オーベルジーヌそして花。
前菜も軽めチョイス。
何で?それは・・・まだ内緒。
デュカス野菜好きか!?でも野菜うまし!
ルイ16


メインも3つの中からチョイスっとな。
め~っずらしく魚にしました。軽め!軽め!
だーかーらー何で??? えっ、内緒やって。
エスパドン。夏野菜とひと夏のアバンチュール。
クルジェット、オーベルジーヌ、トマト+シトロンで酸味のきかせたソース。
&我がレ・ボー産のユイル・ドリーブ。
肉厚しっかり!でもあっさり。軽くいかなあかんのです!
ルイ18


シャリオフロマージュはシックにまとまってます。
このシャリオがほしい。
ルイ19


かわいく控えめにメ~とヤギとシェーブルと山羊の4種。
状態最高!とてもフレッシュなチーズ達でした。
ルイ20


ミニャ吉は外は暑いんで溶けそうやからここで完食。
ルイ21


ショコタンは名前入り。
HPは何や?
鼻毛パーマの略?
まえーわ。
ルイ22


デセールも選べますよ~~ん。
今日はあっさり季節もんを頂きます。
THE 桃。
おいおい創作性0やん!
でもいろんな桃のデセールが1度に味わえる桃桃デセール。
ルイ23


夏は少しながらテラスで頂けますがやっぱルイ・キャーンズはこの店内で優雅に食うに限りますね!
今日は全体的にあっさりいきました。
イメージ的に野菜がついてもたけど。
130€ワインコンプリ!う~ん響きがよすぎ!

さてさてお腹も満たされたんで移動しますか!

えっモナコもう終わり?
観光は?

モナコは十分前回遊んだんで今日は挨拶程度よん。

次回 「旅もレストランも風まかせ」 でそろそろ荷造りだ。
スポンサーサイト
ルイ・キャーンズは2度星を落とした

モナコ・モンテカルロ!
♪太陽サンサーン♪と大塚愛をつい口ずさむほどすこぶる良い天気。
でも、ルイ・キャーンズでは大塚愛は流れてませんから。

実はこのルイ・キャーンズミシュラン3つ星から2つ星へ2度ほど落っこちてる不安定レストラン!?
でも今は堂々の3つ星なんで!同じデュカスの看板を背負ってるベージュにもがんばって欲しいもんです。

昼は写真も綺麗に撮れるんで林家魂伝道者がんばります。
ルイ8


シャリオシャンパンは1つのエンターテイメント!
これがあるんと無いんとは全然ちゃいますね!
クラッシュに埋もれたシャンパーニュはうまそすぎ!
Wサーヴはちゃきちゃきグランメゾン!
ルイ9


ジャーック!氷山にぶつかるわ~~!
タイタニックもビックリ!氷山ブールの登場!
実はこのブールが目的と言ってもいいぐらいうまかったブール。
ルイ10


前回のディネでもサービスしてくれたニーヤン。
タイタニックがぶつかる前に氷山削ってくれました。
このブールの正体を聞くとロワールはナンテ産のナチュールブールと言うこと。
ルイ11


ワインコンプリは正義の味方。
プロヴァンスの白で心も純白に!
ルイ12


水は調子こいてシャテルドン!
シャンパーニュはロゼ!
ルイ13


さあ、主役はそろいました!
何に乾杯しよっ?
う~ん・・・

モナコに乾杯! いやこんな贅沢はモナコに完敗です。

次回こそ料理だよん
2008.08.21 Le Louis XV (Dej)
ルイ・キャーンズ・リターンズ

半年で3回目のモナコ。
4時間の移動なんてモナコに行けると思ったら楽勝なもんです。
モナコの空気吸うだけで夢心地。それだけ魅力的な所なんです。

今日のランチはココ!
モンテカルロのど真ん中!
超高級老舗ホテル『オテル・ド・パリ』の中です。
ルイ1


オテル・ド・パリ??? あれ? 前回見たような?
そうです!フランスのレストランクマリエ初の再訪となるミシュラン3つ星の!
「ルイ・サクラギ」あっ、じゃなかった。。。危ない危ない。

アランデュカスの『ルイ・キャーンズ』です!

前回はディネで利用したんで今回はデジュネでおじゃましまーす!
2回目ともなるとなれたもんです。

ボンジュームッシューまた来たでぇ~~~。
ルイ2


花火のような大きな花がお出迎え。
ルイ3


天井のシャンデリアも豪華!
上を向いて写真を撮ってる時はまぬけに口あけてたんでしょうか?
ルイ4


世界各国の金持ちを幾度も出迎えた老舗のホテル。
ルイ6


そして今日の舞台の前にて!
今回もヒラキの980円の合成皮靴で入店!
ルイ5


あまりにも豪華な店内。
ほんの数時間のシンデレラ気分を味わいに世界各国からこのレストランに足を運ぶ。
ルイ7


数あるコートダジュールのレストランを蹴ってまでの再訪!

今日の目的はお得な130€のデジュネの為!

前菜、メイン、フロマージュ、デセール+ワイン1本 そんでもってプリフィックス!

これは罠か!?
と思わすぐらいのお得感。

このバリュセットを食わんとモナコは語れない。

デュカスファン必見!ルイ・キャーンズの料理は次回!
2008.06.23 Le Louis XV ④
アラン・デュカスの3つ星メインの肉料理は!?

いよいよメイン料理がやってきました。
ワゴンでガラガラ~と目の前でデクパージュです。

メインが僕の今日のメイン!
だから前菜はチビポーション。

メイン料理!
Agneau de lait des pyrenees frotte de piment d'Espelette a la cheminee 78?
ルイ11

乳飲み仔羊っす!ポーションは1.5~2人前なんでガッツリ大好きなヒツジちゃんを食えるってなわけっす。
たしかセルダニョーです。リダニョー入りです!
キュイソン、アセゾネ天下1品!ソースも濃いめで文句のつけようがねー!
希少価値が高い de lait をあきるまで食えるのは結婚式当日の花嫁ぐらい幸せだ!
2人で1つでも全然オッケーです。しかも78?だったらお得ダッチャ!

これで腹はいっきょにマンチクリン。

pas de フロマージュにしました。(もう食えん)

デセールは最初の時点で注文してたんでデセールです。
結構デセールメニューは豊富にそろってあり迷ったあげく最近マイブームなやつ!

ポム!リンゴづくし。デセールは全て26?。
ちとリンゴチップで写真はイマ3やけど味は超好み!ソルべもポム。
ウマスギやろこれ!って思わず立ち上がってテーブルの上でバク転かましてやったわ!(うそ)
これなら他のデセールも食ってみたいぞ!パティシエやりよる!これぞアシェットデセールの魅力だ!
ルイ12


プティフル。
やはりここまでかと言うぐらい出してくる。
ルイ13


即効お持ち帰りように包んで!
メニューもちょうだい!
キッチン案内して!

食後のお決まり3大用語を言う!

いやあ~、このハコで最高の食材で最高の食事を最高の人と!あっ、一人やった・・・ をしました。
ルイ14


時間は23時半。 お客さんはまだまだ帰りません。
ん?写真左に写ってるのはマライヤ・・・???
ゴージャスドレスが似合うレストランがここモナコのルイ・キャーンズ。

お得情報!
平日はほぼ休みのルイ・キャーンズですがお昼のMenuが130ユーロでそれもプリフィックスでしかもワインコンプリ!すっげー!おっとくー!昼間の平日があついっすよ!

2008.06.22 Louis XV ③
巨匠アラン・デュカスの3つ星料理

メニューは毎度のことゆっくり時間かけて楽しみながら選びます。
日本でこれをしたらブーイング間違いなしやろけど。

前菜はスペシャリテの一つにしました。かんたんに言えばサラダです。
Legumes des Jardins de Provence a la truffe noire demi 52€
ルイ8

少し量が少ないdemiポーションサイズもオーダーできるのが救い。でもドゥミで52€・・・

いろんなキュイの野菜達の盛り合わせだ!
で、雲丹の殻のようなもんはと言うと!
全てトリュフどえ~す!ワオッ!
そう!超贅沢に1面トリュフだらけのトリュフサラダです!
フランス来てビックリしたんがトリュフの使用量!
日本だと原価や何やでトリュフっていってもほんのり香る程度。
こっちはとりあえずワッサーと使いまくりです!香りが店内充満するぐらい!
1度は食べてみたかったんで。ついでにスペシャリテだったんで。
口の中いっぱいトリュフの香りです。日本でもこれぐらい使ってほしいもんです。

2品目はGamberoni de San Remo a la plancha. demi 68€
海の幸で攻める。シンプルな感じはデュカス!
またドゥミポーション。でも68€は高いよろろ~ん。
これはメートルのにーちゃんオススメの1品。
ルイ9

押切が2匹! じゃなく海老でした・・・
シトロン、タンの香りに蛯原のダシがシュビドゥワー。
味はあっさりめ。でも値段が高い。オススメのわりには普通やね。

グラスのワインをチビチビのんでる俺がちと悲しい・・・でもグラスワインで20€。

前菜が終わっただけであっさり100€超え!

さすがモナコは高級すぎる。
ちなみに泊まってる安いホテルでもかなりの値段。
モナコはお金がかかる町ってのがマイナス面やね。ま、それもモナコの価値かな。

いよいよメイン料理の登場!
ガラガラ~~っと登場したのは???
なんやら目の前にワゴンが!
ルイ10

さあ、一人のニーチャンが肉にナイフを!
もう一人は何や?ボディーガードか!?
いや、どうやら監視役のようだ。

僕が最初にメインを秒殺で決めた肉料理!
これを食いたいが為前菜をドゥミにしたのだ!

次回メイン料理!
カツオ肉を食らう!の1本です。ふんがふっふ(サザエさん)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。