上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レストラン五十三次のファンの皆様へ

クマリエは南仏Les Baux-de-Provenceにあるフレンチレストランで1年間修行しに行く事になりました。

なかなかブログ更新できなくなると思いますが、たま~に現地情報など載せれるよう頑張ります。

もしLes Bauxに来られる機会のある方是非クマリエを探してみてください!おいしいワインと共にお待ちしております。

Au revoir!!
スポンサーサイト
2007.10.22 ペルージュ
神戸を代表するフレンチ「ペルージュ」

前々職場の連中+シャーベットマンのタケチャンマンとの食事会。 

伝説の名店「ジャン・ムーラン」の血を受け継いだ栗岡シェフの店だ!

ひっそりとたたずむ小さな店はいつも満席。
20071022111410.jpg


昼からシャンパンで乾杯じゃ!
銘柄なんやっけ?クロ・デュ・メ○○とか言うやつやっけ?忘れた。

そんなこんなで今回は4,000円のコースだぜ!

アミューズ参上!
焼きなすのマリネ。6人で飲むとアミューズでシャンパン終了~~~。
20071022111737.jpg


前菜?ホタテ貝柱と旬のキノコを使った暖かい前菜です。シャンパンとキノコのソース。
秋にはこういった料理は特にうまく感じる。
20071022112324.jpg


前菜?アジとクスクスのサラダっちゅーの!
白ワインは珍しくオーストリアのワインを頼んだヨン様。
シンプルにおいしい!ワインがススムが皆控えながら飲む・・・(昼やから)
20071022112542.jpg


メインはチョイス。
肉は常に6種類ぐらいから選べる。
今日の気分はシュブルイユ!蝦夷鹿。北海道の松野さんが撃ったと。
ブルーベリーの濃厚ドロドロソース。
20071022113139.jpg


デザートも5種類からチョイスできます。
ここのフォンダンショコラは絶品!なんで迷わず選んだ。
中からトロトロチョコがトロ~リ。うまい!ピスターシュのグラス添え
20071022113718.jpg


満足でした。

この店はクマリエさん神戸1押しフレンチ!昔から通ってます。

が!

メニューが常に同じ(何年も)

前菜は変わるんで問題なくおいしく頂ける。
魚は旬の魚を使うんですが常に同じスタイル。炭火焼オンリー。
肉も常に同じ。ソースも同じ。

何回も行くと飽きてくるんが・・・

でも神戸にフレンチ行くなら1回は行くべし!
最後のディナーはちょい贅沢なタイ料理を食べにとあるお店に向かいました。

スラサック駅から徒歩5分ほどの場所にある宮廷料理屋です。

洗練されたタイ料理を満喫だ。

「タンジン」(タージンじゃないよ)
20071021105011.jpg


格式高い感じ。中庭もある一軒家レストラン。

ビールと前菜だ! 1番右のパクチーたっぷりへんなサラダがヤバウマ!
20071021105231.jpg


トムヤンクン 具が多いからここで大分腹にたまる。
20071021105439.jpg


この時点でまだ客は私一人。音楽も小さくかなり寒い雰囲気だ。

でもこの後中国人8名団体が来た! 案の定騒がしいレストランへと大変身!

この後はメイン料理。
(グリーンカレー、牛肉オイスター炒め、海老のなんちゃらなんちゃら、アスパラ)
20071021105822.jpg


このカレーのうまさにバビッタ!
キスラーの様な濃厚で重たいパンチがまずボディーに来てDRCモンラッシェのような果てしなく続く長い余韻。
タイ料理の極意が今この一皿にいィ~~~ィ!!!

三角帽子をかぶったタイ米君 ちなみにタイカレーとワインの根性マリアージュ!
20071021110753.jpg


デザートも完食しタイのコース料理を満喫した。

レストランを後にして飲みにでも行こかいなと飲み歩き帰って爆睡。

コケコッッコー で朝。

飛行機は夜なんでランチは食える。

最後のランチにとっておきの料理を食いに遥か天竺まで行くぐらいの勢いで気合を入れて出発だ!

船、メトロ、電車、徒歩15分とトゥクトゥク親父、土産屋おばはん、オカマの誘いを断りながら店へと向かった。

がんがん照りつける太陽で汗だくツユだく大盛り!おしんこつけてー!

途中意味なくシャネルの店で涼む。

で、最後の究極KING OF B級グルメ

「カオ・マン・ガイ」だ!!(チキンの乗ったライス)

店の名は「ガイトン・パトナム」 見よ!この混雑ぶりを!ってあんまワカラン。
20071021113044.jpg


さあ、注文だ!昨日は飲みすぎたからコーラでえっか。

来た!これを食うためにバンコクに戻って来たと言っても過言ではない。
20071021113630.jpg


最高にうまい!なんとこれが30バーツ100円以下だ!それも鳥ダシスープ付き!

やわらかい鳥の肉と鳥のダシがきいたライス。やる気の無いキュウリ。お好みで特製ピリ辛ソースを上にかけて食う!

あぁうまかった。心おきなく日本に帰ろう!

P.S 何故これを最後に食ったかと言うとですね、写真の店は衛生的にやばそうな感じでしょ。屋台飯は短期旅行にはリスク大きんでね。
もし腹にきても日本やと別に支障なし。てな感じっす。

夜の渋滞のバンコクを後に空港へと向かった。

早く着いたんで残りのバーツはお酒へと変身。空港ラウンジで飲んでやる。

飛行機が飛び立ったら爆睡じゃ。

さあ、そろそろ日本かなと目を覚ましモニターを見たら・・・
20071021115116.jpg


ゲゲゲッ!まだ香港の下やんけ。

エコノミーはダメだ。
プールでゆっくりくつろいだ後はそのままプールサイドのレストランでランチッチキチー!

外で食事はホンマに気持ちEバッテン。
20071020110724.jpg


朝食い過ぎたんであっさりしたもんにしよう!

で、オーダーしたんが今回の旅行でとりこになったこれ

またまた「トム・カー・ガイ」チキンの入ったココナッツトムヤンクンみたいな感じのスープじゃ!
20071020111129.jpg


超具だくさん。ごはん(タイ米)と一緒に食す。タイ米最高!

タイビールに疲れてきたんでアサヒビール!アサヒがうまい!


昼を食うたら部屋で一休み。
と、本を読んでるとハウスキーピングがやって来てまだ俺いるのに始めるわよ!のいたのいたーってな勢いで掃除開始!
俺も部屋出たらええのにこうなりゃ掃除監督してやるわい!

バスルームからタオルが飛んでくる! (おまえ飛ばしすぎちゃうかー?)

シーツがベリベリ剥がされる! (もっとやさしくぅ~)

おばはんも見られてるからってうっすら笑顔見せながらどうじゃ!この早業!チップたんまりもらうわよ!クククみたいな目線が・・・

やべ~!この20バーツやったらメトロ乗れん。ピンチ。

終わる前に出たれ! じゃ、あとヨロシクぅ~~~! 作戦成功。

外でアフタヌーンカクテルでも飲みますか! と来たのがリバーサイドバー
20071020113046.jpg


なんとここのマリオットはバーが5つもあるぜよ!

ここはリバーサイドでチャオプラヤー川を見ながらサンセットカクテル。

リゾートなんでリゾートカクテルを!「エンシェントシティー」
(ダークラム、オレンジキュラソー、ココナッツリキュール、OJ、パインJ、レモンJ、グレナデン)
ココナッツの器に入れて飲みますう。うまい!
20071020113617.jpg


ゆっくりと時間が流れ、チャオプラヤーを行きかう船の汽笛をBGMにカクテルを軽く回しながら僕は物思いにふける。
ほろ苦いラムとまろやかなココナッツの香りは・・・恋。  でも茶色い酒は苦手だな。
と、チャオプラヤーに沈む夕日は・・・

あれっ?まだ太陽ガンガン照りつけとるやないかい! 夕日何時やねん。

あまり絵にならんかったんで最後の夕食にでかけましょうか。
やっぱ寝心地最高ですな。ふかふかでした。

朝飯を食いに行きましょー! ブッフェスタイルです。

アメリカンとタイの料理がずらり並んでますよ。
20071019110909.jpg


パンの数々。調子こいて取りすぎると食えんからとりあえず2個。
20071019111055.jpg


ジュースもいろいろ!なぜかパインがうまい!
20071019111251.jpg


おやじ左は卵料理を!が、しかしフライパンで作らんと鉄板でオムレツ!
まあ、器用に作りまんな~。

右はラーメンおやじ。好きな具入れんちゃい。と。
20071019111422.jpg


いっただっきマントヒヒ!キキー!
20071019111849.jpg


ホテルの朝飯はなぜかよく食える。コーヒーもおかわりガブガブ入れてくれる。

デザートも豊富!腹いっぱいだ。

食後はプールでオネーちゃんウォッチング!じゃなくて食休み。

プールでおもいっきりバタフライで泳いだろかい!
20071019112715.jpg


ドンビキされるからやめときましょー。
スパですっきりした後は街へ出かけましょー。

無料のシャトルボートで15分間チャオプラヤークルーズ。

気持ちいですな。夜はおしぼりサービスもあり。
20071018105705.jpg


今日はこの料理を目当てにこの店にやってきましたっす。

シーフードレストラン「ソンブーン」パッポン近くにある大きなレストランです。
20071018110227.jpg


ここの名物を食べるのら!

「プーパッポンカレー」だ!渡り蟹のカレー炒めみたいなマイルドカレーです。
20071018110823.jpg


ごはんと一緒にかっこみます。インドカレー、タイカレーとまた違った味わいですなあ~~。

うまいんですが量が多い。最後のほうは胸やけしてきた・・・

ホテルに戻って寝酒じゃ!寝酒じゃ!

ホテル内のエレファントバー
20071018111251.jpg


ゆっくりとワインでも飲みましょー。
20071018111457.jpg


すんませ~~~ん!

ワインちょーだいっ!


今回お世話になるのはチャオプラヤー川沿いにある大型リゾートホテル

「マリオットリゾート&スパ」

タイではこういう感じのホテルは初めて。ラグジュアリーに行きましょー!
20071017103541.jpg


さてチェックイン。

カオサンと違い普通の旅行者達です。
20071017103848.jpg


部屋に案内されました。

今回は「デラックスリバーヴュー」川が見える部屋じゃ!

一人で贅沢にベット日替わりで使ってやるぅ~~。いや、昼寝用と夜寝る用だ!
20071017104136.jpg


バスルーム。

20071017104418.jpg


窓からはチャオプラヤー川が! 街へは無料シャトルボートで行けます。
20071017104540.jpg


ゆっくりとホテルライフを楽しむことにしましょー。

小腹も減ったんで軽食を食える場所へ。

軽いテラスでまずはビールで!「チャーンビール」今回はタイビール飲みくらべだ!
20071017105103.jpg


注文したんは↓

じゃじゃーん!

サンドウィッチ!

クラブサンドちゃうで! クラブサンドとはちゃうで!

最近クラブサンド食いすぎ言われたけど・・・似てるけど・・・ うん!うまい!
20071017105448.jpg


この後はスパを予約してたんで有名なマンダラスパで全身トリートメント!

メニューが豊富!男性用コースもあるんで男性の方も是非!

今回は「タマリンドボディプラスト」 なんのこっちゃわからん。

最高のひと時でした。
カオサンの滞在もおしまい。チェックアウトして土産屋でもふらついてちょいとお茶でも。


カオサンのほとんどのレストランは朝は朝食~夜中まで営業してます。

連日のビールに疲れたから

フルーツヨーグルトシェーク たくさんのフルーツが入ってまいう~~。
20071016101650.jpg


デザートにバナナスプリット 3種のアイスとバナナ。
クマリエさん大好物なんですう。
20071016101836.jpg


出発までの優雅なひと時。

カオサンは今日もバックパッカー達が入れ替わりやってきます。

20071016102101.jpg


小腹も満たされ出発しましょい!

で、タイと言えば名物トゥクトゥク(3輪バイクタクシー)に乗らなければ!

名物トゥクトゥク↓ カオサンで瞬殺に発見できますよ。
20071016102325.jpg


トゥクトゥクは交渉制なんでかなり値切らんとぼられますよ!

こうして懐かしのカオサンとグッバイ!

20071016102753.jpg


さあ今日からはちょいと贅沢なタイ旅行するんでちょいといいホテルに向かいましょー!

行けー!おやじ~~!風を切って走りやがれ~~!
20071016103111.jpg

これに乗る時はハンカチ王子持参せんと廃棄ガス攻撃にやられまっせ!

排気ガス大国バンコク!

このおっさん運転荒すぎやがな!!!
さあ、ホテルを探しに行きましょー。って言ってもカオサンはゲストハウスだらけ。

実はクマリエさんカオサンは常連なんで決めてたゲストハウスへ直行。

カオサンのゲストハウスは安くて100バーツ以下。約300円以下で泊まれます。
(シーツもなく寝るだけ)

昔は安々旅行してたんですが今回はカオサンでも高級ゲストハウス!
D&D INNゲストハウス!(カオサン通りの中にあるんで好ロケーション)
20071015105651.jpg


フロントではバックパッカー達が予約なしでやって来ます。

ここは高級ゲストハウス1泊シングル750バーツ!超安宿の10倍のプライス。約3000円弱かな。
20071015110049.jpg


部屋です。タオルは付いてました!でもシャワーお湯でなかった・・・
20071015110358.jpg


眠らない街カオサンは外人達が朝まで騒いでます。う~ん寝れん。

なんとこのゲストハウスは朝食付き!

早速朝食を食いに行きました。
ブッフェスタイル。並んでますぅ~~。
20071015110904.jpg


1番右の目玉焼きがなんとストック!
20071015111136.jpg


テラスで気持ちー朝食でした。なにげにパインジュースがうまかった。

カオサンでは土産屋ぷらぷらしたりタイ式マッサージしたりビール飲みながらゆっくり過ごせます。

その日のお昼は???

まずはタイのレオビール!シンハビールよりスッキリ!
20071015111623.jpg


グイディアオ・トムヤム(麺入りのトムヤンクン)辛い~~!パクチー山盛り!
20071015111856.jpg


カオサンは空港からAE2バスで終点です。約1時間。150バーツ。

長期滞在して東南アジアを周りましょう!
海外旅行のホームページをふと見ているとタイ行きのチケットが安かったので急遽タイはバンコクに行く事にしました。

今回はシンガポールエアラインです。

ここで必殺技!

早めのチェックインをして座席を窓か通路か聞かれます。そこで、

出口横って指定をすると な・ん・と!
?エコノミーながら足が伸ばせるうぅ~~!
?トイレ近い~~!
?目の前にスッチーが座るなどなどの特典がいっぱい!

そんなこんなでバンコクは新しくなったスワンナプーム国際空港に着きました。

空港からバスに乗り向かった先は・・・

バックパッカーの聖地「カオサン」
安宿、土産屋、屋台などが密集している通りそれがカオサン通り。
東南アジアを周りたいと考えてるならここが基本です。
世界中のバックパッカーが集まります。 夜に到着しましたー。
20071013230356.jpg


腹もすき喉も渇き早速レストランへ。

今回は短い旅行なんで屋台はパス。下痢100%なんで。

約9年ぶりに来たカオサンはだいぶ変わってて、綺麗な大きなレストランができてました。

早速カオサンでもおいしいというレストラン「シルクバー」へ
20071013232436.jpg


オープンレストランはキモチーです。

まずはタイで1番有名なシンハビールで一人で乾杯!
グラスでないでーす。ビンのまま飲んでくれ!
20071013232726.jpg


ごはんをオーダー!

カオパット!タイの焼き飯です。
20071013233307.jpg


トム・カー・ガイ(チキン入りココナッツミルク入りのスープ)
ほどよい辛さとマイルドでこくがあるスープ。
今回1番のヒット!めっちゃうまい!今度日本で食ってみよーっと。
20071013233405.jpg


こうして物売りの相手をしながら御飯を食べました。

さて、そろそろ宿でも探しにいきましょー!
2007.10.13 たん平
神戸三宮北野坂にある牛タン専門店「たん平」に行ってきたモー。

ここはあのメジャーリーガー ○チ○ーがよく来る店らしい。

北野坂を歩いていると右に大きな像さんがいます。その地下1F。

20071013162714.jpg


店内写真禁止らしいのですが見て見ぬふり!

タンコース6800円オーダー
20071013162914.jpg


タン刺身
これはうまい!タンの刺身なんぞ食ったこたぁねえ!上の写真の右のタレでどうぞ!
20071013163020.jpg


タン。焼きまーす。秒殺焼レアで!
食っても食ってもあきません。
20071013163328.jpg


最後はタンシチュー。
20071013163544.jpg


極上タン三昧!

たん好きな方はまりますよー!

ここで牛タンゲームしたらシャレですねえ~。牛タンタン♪
大阪北新地にある全日空ホテルのロビーラウンジに○○○を目当てにでかけましたとさ。

それは・・・

またまたクラブハウスサンドウィッチです。でへ。

突如食いたくなるんです。

やっぱりビールが合うんです。
20071007221051.jpg

かんぱーい!

ここはホステスさんのたまり場か?ってぐらいホステスさん多いです。

ちょいと時間かかりますよん。とウエイトレスが。

でてきました!アメリカンクラブハウスサンド!1900円。

20071007221402.jpg

シンプルなこの感じがうまいんです。

パンもいい感じに焼けてま!

クラブサンドもホテルによって味が全然違うからそのホテルのレベルがわかるって言っても過言ではない!?

でも、おいしかったっす。

10月になっていよいよ秋本番でっすねえ~。みなさまおいしいもん食ってますかぁ~~?

食欲の秋はおいしいもんだらけ。クマリエさんはめずらしく和食を食いに京都まで行って参りました。

京都祇園の老舗料亭「菊乃井」なんと創業は大正元年!

20071004112914.jpg

JR京都駅からタクシーで15分ほど。
なんとも静かな場所に偉そうにたたずむ店構え。
タクシーを降りたら出迎えが!よ~こそおいでやす~~。とTHE京都!ちびりそうに緊張するがな。
20071004113534.jpg

部屋は完全個室です。聞こえるのは鈴虫の声だけ。かなり風情です。

料理はたのんであったんで早速ビールで乾杯。雰囲気で酔いそう・・・

まずは先出しの大根とかぶらの炊いたやつ。右には食前酒の菊入りポンシュ。
ナッツの風味であったかく上品な味わいだ。
20071004113842.jpg


八寸。なんやかんや秋の味覚祭りや~~てな料理。激ウマのオンパレードです。
20071004114230.jpg


刺身。明石の天然鯛に甘海老。醤油からして違う!刺身オタクの俺様もびっくり!
はいっワインちょうだーい!と白1本。
20071004114556.jpg


トロトロのトロにマッタケとハモの土瓶蒸し
特製の黄身醤油につけてトロリーンとトロを食う。
土瓶蒸しは秋感じます。
20071004115013.jpg


目の前に生きたアユがやってきた!ピチピチと跳ねやがってるぜ!
そして調理後↓3匹です。形あるのに秘技中骨抜きしててめっさうまい!
20071004115413.jpg


なんや弁当箱みたいな料理です。6種類入っております。
フォアグラ、鮑、なんやかんやです・・・忘れた。
20071004115759.jpg


じゃじゃ~ん。伊勢えび うみゃい。うみゃすぎ。(泣)
ポンシュ風味のスープが海老ちゃんにあいますねええ。
20071004120027.jpg


最後は松茸御飯で腹満ちくりん。ホンマごっつぉーさん。
20071004120323.jpg


デザートはほうじ茶アイス。いままで食ったアイスのなかで1番うまかったアイスでした。もうやばい!激ウマ!アイスに感動すんねんで!ってぐらい。
20071004120703.jpg


最後にお手製ようかん。 泡泡の抹茶と共に。
20071004120821.jpg


いあや~感動の嵐でした。たまには気合入れて料亭行かんとあきませんね。きっと感動しますよ。

ちょいとはまりそう。

京都に行くあなた!そう。そこのあなたです。ちょっとおねだりして菊乃井に行っちゃいな!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。