上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京グルメツアー2日目!
しゃれた町表参道にある「ピエール・ガニエール・ア・東京」に東京の友人ソムリエWdyと男二人同業丸出しで行って来ました!(ランチ)

オープン当初は半年ぐらいは予約が取れない店だったが1年経って平日は取りやすくなったみたいっす。ではでは入店!

エレベーターで着くとまずあのでっかいガニエールの顔がお出迎え。右には小さいバーで、左がダイニング。昼間は光が差し込み明るい店内。スタッフも若い女の子が多くグランメゾンにしては緊張しないっす。

☆シャンパン「Geoffroy」 うまい!野郎二人で乾杯! ☆テーブルセッティング今風やね。
☆アミューズ シャンパン用アミューズがあるのだ!
20070225105957.jpg 20070225110441.jpg 20070225111326.jpg

☆アミューズ5種 懐石風に!中央が「うずらの卵とトピナンブールのブルーテ」左上が「牛肉とカリフラワーのジュレ」左下が「ポロねぎとムールのスープ”アベール・ワッチ”右上が「平スズキのマリネ スモークサーモンのペースト」右下が「カボチャのニョッキ パルメザンのチュイル」の計5種類がまず出てくる。全てが細かい味わいでシャンパンも秒殺でなくなる!
20070225113150.jpg

☆前菜と白ワイン 「ノイリー酒香るフォアグラのガトー仕立て」ワインは「Manon Clos Marie 2005」さあ白ワインも入りエンジンかかってきたでえ。パンはあったかいです。wdyはパン5回はおかわりしてた!
20070225115526.jpg 20070225115714.jpg

☆魚料理 「地キンメのパヴェ焦がしバター風味フヌイユのママレード」ワインは「Pernand 1er Caradeux 2004」魚は千葉近海でとれとれピチピチ!焦がしバターとシャルドネが近藤雅彦じゃなくてマッチ!!
20070225121550.jpg 20070225121720.jpg


通常7000円のランチはこの後デセールだがここでアラカルトで肉追加!

☆肉料理 「仔羊背肉と鞍下肉のロースト」ワインは「Sirene de Giscours 2000」仔羊は2回に分けて出てきた!部位によって違う味わいが楽しめた!骨までしっかりしゃぶっていたら手が滑って骨が隣のテーブルまで飛んで行き更に骨がワインの中に入  るわけないやないかい!ワインもジスクールのセカンド2000年うまい!
20070225124128.jpg 20070225124429.jpg 20070225124500.jpg

☆デセール デザート前に2回に分けてアヴァンデセールが登場!小菓子と何か(忘れた…)次はりんごのサラダと紅茶のプリン。最後のメインデセールはチョコレートの何とか赤ピーマンソース昨日のロオジエに続きデザート地獄! 
20070225130442.jpg 20070225130516.jpg 20070225130548.jpg


今日も食い過ぎました。

総評:味はこんなもんかで終わった。1番何がうまい?って聞かれたら5種類のアミューズです。と答える。アラカルトは1品10,000円前後するからランチはセットメニューで十分!けど男性には物足らないと思う。サービスもグランメゾンのわりな的サービス。やっぱり場所と名前負けしとんちゃうん!?
ソムリエも普通。そこのメートルのスタッフはFFCCのコンクール準優勝の人でいろいろ話して頂いてよかったんですがね。
まあ、アミューズやデザート小分けで何種類も出すっちゅうんがお得感味わえる作戦ちゅうわけですわ!魚のシンヤさんもいない今どーする~ガニエール!次回来日は4月らしい。

P.S. 銀座レカンのフォアグラのテリーヌ食いたい!(激うま)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/11-6c80fafc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。