上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.28 Buerehiesel ②
Buerehiesel 続き

おいしそうな前菜がおっつぁんの手により運ばれてきました。
じゃじゃ~ん。前菜はアルザス名物の「タルトフランベ」にホタテ&トリュフよん!
こんな高級タルトフランベはいいのでしょうか!? うまいよ~ん。
ビュル5


なんとこのコースは前菜がもう1個きまーす!
続いてやってきたってか、跳ねてきた!?
「カエルちゃん」でーす。グルヌイユとラビオリ。サイズは小さめやけど味は濃いめ。
なかなかおもろい料理連発っすねええ。
ビュル6


アルザスワインはkessler.Dのリースリング。ここでアルザスワインにはまりました!
マイブーム来たってかんじっす。

魚が泳いでやってきました。
鯛の刺身か!?と思ったらまったく違いまして(好物なんで・・・)
フランスおなじみRougetでーす。
ムール貝とあわせたスープ仕立て。ブイヤベースってな料理。あっさりです。
ビュル7


なんと!なんと!魚につられてもう1匹やってきましたよー!
日本でよく使うBar スズキさんです。
上にクネルのっかてパセリ、すっぱいソースで仕上げてます。
普通な感じでーす。
ビュル8


こんな感じで1番いいコースで108ユーロで今まで4皿です。
お得すぎー!
おすぎー!
ピーコ!

メイン料理は何なんでしょうかねえ!?

次回のお楽しみにしましょう!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/119-e13231de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。