上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.21 Le Louis XV ②
セレブナイトモナコ!3つ星レストラン「ルイ・キャーンズ」のディナーをセレブな人と。(うそ。一人)

今僕はびびってます。
こんな豪華な所に夜一人はかなりきっついもんがある。
でもここを乗り越えれたらどんなレストランだって一人でいけるだろう!

さあ、席に案内されました。
ゴールドなショープレ!シルバーもグラスも卓上のもんも全てシェール!
もちろんシャンパンを頂く。アランデュカスセレクション。ハウスシャンパンで乾杯!
ルイ5


うまそうなパンがシャリオに祭られてます!

メニューを見ると・・・

やっぱ1流!たっか~い!
Menuを見ると2種類ある。
1つは190ユーロ。1つは250ユーロ。
ここは190ユーロのコースにしよう! と思ったら。。。
内容を見たらビックリ!なんと190ユーロのコースは魚も肉もない野菜だけのベジタリアンコース!
なるほど。だからHPにも内容は一切載ってなかったのね。
じゃあ、しゃあないから250ユーロのコースはと。
う~ん。あんま惹かれないなあ。
あっ、 ここに落とし穴2発見。
このコースは二人から注文やないかい!
撃沈・・・
くそ高いカルトで攻めるしかない・・・
何はともあれメニューは決まった。
ルイ6


*店内暗いため写真写りよくありませんです。

アミューズが登場!
なんじゃこりゃ。野菜スティック・・・
カニのほじくり器みたいなんで食えと。
う~ん。やっぱりヂュカス系のアミューズはシンプルすぎるか!?
ルイ7

がしかし!
めちゃめちゃ新鮮!これぞ究極生野菜!世界一贅沢な野菜スティックだ!
ってぐらいうまい野菜。簡単に言えば甘濃いい野菜だ。

シャンパンはいつも秒殺。
ワインリストは・・・やっぱ鬼高。予算オーバーになりそうだからグラスでちびちびいきます。(泣)

シャキシャキバリバリと野菜スティックを食べ終わってパンタイム。

ここでビックリしたんがバターのうまさ!

ひとつはドゥミセル。これはこれでうまい。
と、もう一つが何とバターシャリオでやってきた!

あっ写真わすれました・・・

氷山のようなバターを目の前で切り皿にのっけてくれる。
これがめちゃめちゃうまい!
なんともクリーミーでヨーグルトのようなバター。

テンションも持ち直してきてるころにはやばいぐらいな清楚なかっこうした紳士淑女がレストランをうめていた。

窓をみると何とカジノの横辺りから大きな花火が上がっている!

なんていうひと時や!

もう感無量です。

悩みに悩んだカルトでのディナー。
さて前菜は何にしたでしょう!?
1.ヨッチャンいか。
2.ビックリマンチョコ
3.たこわさび

答えは次回に。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/165-ba3567bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。