上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.22 Louis XV ③
巨匠アラン・デュカスの3つ星料理

メニューは毎度のことゆっくり時間かけて楽しみながら選びます。
日本でこれをしたらブーイング間違いなしやろけど。

前菜はスペシャリテの一つにしました。かんたんに言えばサラダです。
Legumes des Jardins de Provence a la truffe noire demi 52€
ルイ8

少し量が少ないdemiポーションサイズもオーダーできるのが救い。でもドゥミで52€・・・

いろんなキュイの野菜達の盛り合わせだ!
で、雲丹の殻のようなもんはと言うと!
全てトリュフどえ~す!ワオッ!
そう!超贅沢に1面トリュフだらけのトリュフサラダです!
フランス来てビックリしたんがトリュフの使用量!
日本だと原価や何やでトリュフっていってもほんのり香る程度。
こっちはとりあえずワッサーと使いまくりです!香りが店内充満するぐらい!
1度は食べてみたかったんで。ついでにスペシャリテだったんで。
口の中いっぱいトリュフの香りです。日本でもこれぐらい使ってほしいもんです。

2品目はGamberoni de San Remo a la plancha. demi 68€
海の幸で攻める。シンプルな感じはデュカス!
またドゥミポーション。でも68€は高いよろろ~ん。
これはメートルのにーちゃんオススメの1品。
ルイ9

押切が2匹! じゃなく海老でした・・・
シトロン、タンの香りに蛯原のダシがシュビドゥワー。
味はあっさりめ。でも値段が高い。オススメのわりには普通やね。

グラスのワインをチビチビのんでる俺がちと悲しい・・・でもグラスワインで20€。

前菜が終わっただけであっさり100€超え!

さすがモナコは高級すぎる。
ちなみに泊まってる安いホテルでもかなりの値段。
モナコはお金がかかる町ってのがマイナス面やね。ま、それもモナコの価値かな。

いよいよメイン料理の登場!
ガラガラ~~っと登場したのは???
なんやら目の前にワゴンが!
ルイ10

さあ、一人のニーチャンが肉にナイフを!
もう一人は何や?ボディーガードか!?
いや、どうやら監視役のようだ。

僕が最初にメインを秒殺で決めた肉料理!
これを食いたいが為前菜をドゥミにしたのだ!

次回メイン料理!
カツオ肉を食らう!の1本です。ふんがふっふ(サザエさん)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/166-d2dddc1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。