上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.03 Le Meurice
王家のホテルにて

今回のレストランの旅はまたまた連チャン劇!
昼、夜食いまっせ!

ということで早割りで列車のチケットを格安で手に入れたクマリエが向った先は!
花の都リーパーことパリじゃ!ついに来たか大都会。
レ・ボーから出てきた田舎もんにはここは天国としか言いようがない。

パリまで3時間弱。さすがTGVは速い!しかも34€は破格。
で、今回のランチの舞台はというと!!!

到着です。なんや!?ドアマンか?
どーやら偉そうなところに着いた模様。
ムーリス1


今回の舞台はパリ1区。パリのど真ん中。最高級ホテルの1つ。
ムーリスだ!
長い歴史を持つこのホテルは王室、貴族のホテルと知られヴィクトリア女王など各著名人達が利用しているホテルなのだ!
ムーリス2


ゴメン臭いといざ中へ!
でっけー花瓶じゃ。
ムーリス3


天井も威圧感抜群!田舎モンバレバレちゃうかが心配じゃ。
ムーリス4


ジャジャ~ン!今宵の舞台はここ!
ムーリス5


ではありませ~ん! ビックッタ?

ここはロビーラウンジ。

さらに奥に行けばここムーリスのメインダイニングがあります!

気合を入れていざムーリスのメンダイ!

ル・ムーリスで王家のランチを食す!

次回ついにムーリスの中へ!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/208-f86f65d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。