上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.14 Gill ③
ジル名物ミルフイユ

ルーアンの2つ星店ジルでシードルまみれになりながらがっつりメイン料理を食った後、ホッペをリンゴ色に染めた3人はリンゴとブドウのちゃんぽんでデセールタイムに突入したのであった。

なんとまあ、プレデセールまで出してくれたよん。
やっぱノルマンディなんで椎名のソルベ。(ワカル?)
ジル12


ミニャルディーズでーす!
と、食おかと思ったらハゲがワインジャバーン!
見事にせっかくのミニャちゃんはワイン漬け・・・ おいっ!ハゲ酔っとんか!(ハイ。酔ってます)
ジル13


そして今回のメインイベント!
ジルのスペシャリテ!
ミルフイユです。

ドーン! でかっ!
これ一つで3人前はあるんちゃうかぐらいでかい。
しかも飾りもへったくれも屁こき虫もないミルフイユ。 
食うでぇ~~~!
と、勢いよくガッツクとむせて鼻からミルフイユ~~~状態になるのでミルフイユを食う時はゆっくりとサクサク感を楽しみながら食うんですよクマリエさん。
ジル14


味は3種類ぐらいから選べたんですが1番スタンダードをチョイス。
シンプルなミルフイユ。特にフルーツが入ってるんでもなく。。。
では、おちょぼ口でパクっ。
さっくさくの吉田栄作うぅ~~~!
しかも生地が人肌のあたたかさ。食感は完璧のミルフイユ!
クリームと生地のバランスがいいのかべっとりもせず抵抗なく生地とクリームの味を集中して堪能できる。

が、
上の粉粉スゥクルが多いんで若干気になってもた。
だからクトーでちょい払いのけ食うとよい塩梅。

でもシンプルすぎ&でかいんで正直あきてきた。
そらそや。フルーツも肝心なグラスもなかったからや。
しまったー。別でグラス頼んだら完璧なミルフイユやったのにと後々後悔。
と言いつつも完食!
個人的にはフルーツとグラスがあればよかったと思いまして80点ですぅ~。
ミルフイユ自体は95点と採点しちゃいました。

おーっと。
忘れてはいないですか?
ノルマンディのお酒と言えばもう一つ!
カルヴァドスがあることを!(リンゴの蒸留酒)
食後酒として頂きましょう。
腹カツカツ状態に強めのアルコールを流し込むことで胃が活性し消化を促進するって効果があるんだっちゃ。健康の秘訣として飲みましょう。
ジル15


20ミリと書いてあったが適当フランス人。倍の40は入れてくれました。(酔うがな)
3人1杯づつ別々のもん頼んで回し飲み。

気がつけばまたミッナイ・・・
ホテル帰ってちゃんと寝れるんだろうか???

最後にシェフが出てきてしばし歓談。
なんで芦屋に店を出したか突撃リポート!
東京はフランスから来たシェフが多いからだと。
ま、確かに。関西人の僕にとっちゃあ関西に店出してくれたほうが行きやすいんでええねんけどね。

最後ラディッションみてビックリ!安い!
う~~んマンダム!ジルはとてもいいレストランでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/218-5de85543
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。