上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギネスの店

ドイツからレストラン五十三次の読者でもある「お隣の国ドイツさん」がロンドン訪問。

アフタヌーンティの後のディナーはここですよ!

ロンドン夜のチャイナタウン。
ch1.jpg


やはり連日連夜大賑わい。
ロンドンのチャイナタウンは本当に店が多いんで選ぶにも苦労しますね。

今回の店はちょいとおもしろくギネスに載った事のある店!!!
その名も「Wong Kei」レストラン。
予約なんているわけなくLet's Go!
ch2.jpg


さあ、なんでここがギネスに載ったんでしょう?


世界一ラーメンの麺が長い!


おしいですねえ~~~。違います。


世界で1番焼きそばが長い!


あ~~もう一声!


世界で1番春巻が長い!


う~~~ん正解にしたいが、おしすぎる。

正解は???
ch3.jpg


「世界で1番サービスの悪いレストラン」
でギネスに載ったそうです。

それを見たさか何かは知らんが満席。

ま、とりあえず乾杯~~~っと。 ドイツさん昨日飲み過ぎたって言ってお茶で乾杯。
ch4.jpg


この店は他の店に比べ値段がめちゃめちゃ安いんが魅力。

やっぱり注文しちゃった。すっぱい辛いスープ。1.5£
量も調度の一人分。
ch5.jpg


鳥の揚げとナスのうんちゃかめっちゃか。
ch6.jpg


牡蠣と野菜を炒めましょう。5£ぐらい。
ch7.jpg


味はまあ、安いなりってか、B級グルメレストランって感じなんで普通。
気になるサービスはそれほど期待してたほど悪くもなく、中国系の安いレストランってこんな感じちゃうかぐらいでした。でも普通の店に比べるとやっぱ悪いです。(構えすぎたかな)

安いんでまたこよーっと。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/268-97e3803d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。