上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.15 Ch.Les Crayeres ②
ランス2つ星レストランのディナー続き

ランスに来たのなら絶対外せないレストラン。
できたら泊まってね♪レストラン。
ランス1のレストラン。

僕の中でもかなり思い入れのあるレストランでのディナーですう。
c10.jpg


コース料理の始まりぃ~~☆
前菜です。じゃじゃん。
ロワイヤル・ド・ウルサン!
c12.jpg


おーーっとナンやらジャポネの雰囲気ありやん。
フォアグラにシトロン、フヌイユ、上にはきざみ海苔。これまた和の器?にキュイエール。
こいつは上品かつ和のテイストがプリュス。料亭で出てきそうな1品。
ここのスーシェフはなんと日本人!これはそのシェフの1皿か!?うまい。

バターは2種。あっしはドゥミセルでいただきます。
セル、ポアブル付の入れ物がCOOL。
c11.jpg


前菜もう1発!
フルイ・ド・メール盛り合わせで!
c13.jpg


1品1品手の込んだ魚介類がギョっ!
ホタテ、ムール、牡蠣なんか最高じゃ。
手のこり具合が伝わってきます。

魚料理です。
カビヨー。
c14.jpg


これは香りがすんばらしい1皿。
まーさーにーセップ様様。マーマレードセップにコンソメ・ド・セップ!
喉が渇くぐらいに濃いジュ。

前菜から大地、海、山と地球の恵みが強調されたラインナップはすばらしくモエ~~~~。

次は何が来るんでしょうか???

なんじゃこりゃ?
c15.jpg


コーンフレーク???

と、思ったらMIXスパイス。それをガリガリ器でおいちゃんがガーリガーリと豆を挽く。
エピスのナイス香りが僕の鼻にBe Together☆
c16.jpg


下に溜まった挽きたてエピスを皿の上にパッパッパとふりかけるとできあがり。
もっ発魚料理。
Barにシャテーヌとシトロンコンフィにフィグ。
c17.jpg


でーも、魚とエピスがあんまマッチんグーしない1皿。
う~~ん見せたのはがんばったね。味がついてきたら◎でした。

いよいよメインが登場!

来たよん♪アニョー。
c20.jpg


メインは僕の代名詞のアニョーです。オーベルジーヌにキャビア・ド・オーベルジーヌのナスナスコンビ。
でも味はナスナスってる感が強いんと肉小ちゃいですう~~。
味は驚きはなくまーまーな塩梅。

ここで結構妊娠8ヶ月もん。
c19.jpg


お口直しに爽やかなシャンパンがほしーーなーー。

フロマージュはパ!お腹いっぱいなんでディレクトでデセールへGO。
c22.jpg


左からグラスココ、カクテルフリュイエキゾ、スフレパッションのバリエ。
これだけでOK牧場なんですがーー。

また出た!2発目!
トワグロの2の舞か!?悪夢が蘇る・・・
c24.jpg


でもよかった。軽めのデセール。
ピノのようなチョココーティングの中にグラスキャラメル。
これが〆
ああ、よかった。

お腹は小錦越え。。。食えません。。。

でも満足度はありました!このまま部屋にDA-!するだけなんで。
泊まってのディナーはかなりE~!ハマリそうやわぁ。

本当に良い(酔い)1日でした。
ランス最高の過ごし方是非あなたも!

c18.jpg

”おいしい?あーなーた~ん?”  ”デザートは君だよハニー”  いちゃつくなハゲっ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/287-765ead87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。