上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オテル・ド・クリヨンのランチ続き

クリヨン内にあるガストロミーレストランはミシュラン2つ星だよ~ん。
さすがこの高級感の中での食事は日本ではないない。
フランスでの食事は毎日が夢心地。
こんな食事もあと数回・・・さみしいなり~~。

お客さんもちょくちょく入ってきました。
c1_20090110132555.jpg


ワインを決めましょう!
今回のワインはまたも選んじゃいましたローヌの白。

『コンドリューの06J.M.Gerin』
c2_20090110133758.jpg


こいつがこれまでのコンドリューを遥かに超えたスーパーサイヤ人コンドリュー!
とてつもない芳香をぶっ放し官能的悩殺ボディの持ち主だ!
今年のベスト白オブTHEイヤ~んDA!
めちゃくちゃウマイ!です☆

出でよ前菜~!
は、2種からのプリフィックスでチョイス!
フォアグラテリーヌとスープ仕立てフォアグラの2種類の皿で。

見た目のよさはファンタスティック!
c3_20090110134816.jpg


この空間にあった見た目と皿とのバランスがとても良い。
丁寧すぎる感が伝わってきますねえ。
妥協のない仕事の仕方はアッパレ。
c4_20090110134941.jpg


味も裏切らない!
濃厚ながら繊細な味。量も良いねえ。

もう一つはスープ仕立てにしたFG。
上にキャラメリゼのパリセン乗っけてます。
スープはなんとサングリア~~。
c5_20090110135537.jpg


こりゃ~うめーや!なんともサングリアのスープがビビデバビデブー!
こんな最強のフォアグラ料理2種はフォアグラのタッキー&翼や~~~。

メインは肉か魚を選ぶんですがやっぱり肉を!
でも肉がリー・ド・ヴォーなんですう。
う~~~アニョー食いたいよー。っと必殺の変更して攻撃は1番安いコースだからあっさりダメ。
撃沈して泣く泣くリー・ド・ヴォーにしたのが大正解!
c6_20090110140351.jpg


このミルフイユ仕立てで出てきたんはビックリ!
コルドンブルーで出てくるんかと思ってたんで。
気になる味がビビッタ!うまひー!めったにリー・ド・ヴォーがうまいと思ったことないんやけどこれは想像を超えたうまさ!以前PICで食ったやつ以来のうまさ!いや、PIC以上かも!このソースもチョベリグにリー・ド・ヴォーに絡みまくり。記憶に残るリー・ド・ヴォーでした。

さあ、ここからがお楽しみ第2幕。
フロマージュタイムっす。
トンガリ帽子をまとったフロマージュ達がきゃわいらしい。
c7_20090111113717.jpg


種類は少ないんですう。

かわいくシェーブル3種類。
c8_20090111114104.jpg


でもでもでもでも!やっと登場サントモールちゃん。
何故かあんま出会う率が少なかったもんで。
そんでもって状態&フレッシュ度がピカ1☆
なんでこんなにうまい状態で出てくるねん!ぐらいのフロマージュっす。

パクパクっと食べてプレデセール登場。

おっと、チョコバリを思い出す。
中はフランボワーズのアイス。
c9_20090111115517.jpg


デセール♪
c11_20090111115648.jpg


大人な感じしまーす。
チョコとオレンジのガトーです。
しっかしこのソースの書き方好きっすねえ。
ボーマニエールを思い出すんも4ヶ月過ぎたんすねえ。
時が経つのは早いよん。

〆の小菓子。
3段菓子の弁当箱ほしい。
c10_20090111120056.jpg


間食どすぅ~~。

これは僕のハートに刺さりまくったレストランでした。
非常に満足度高い!これは夜の200ユーロぐらいのコースも気になるぜ!
この雰囲気で昼のこの満足ランチが88ユーロでっせー!
パリおそるべしぃ~~~YA!

これは今年のミシュラン1発あるんちゃうか!?


さて明日のレストランは!?次回☆☆☆へ。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/312-c4f0135d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。