上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.14 Arpege ②
野菜王国アルページュ

さてさてパリの3ッ星レストラン『アルページュ』でのランチです。
速攻満席です。ここは早めの予約が必要ね!
狭いサルなんでお客さんとスタッフでテンヤワンヤ。
もちろんゆっくり食事はできません。
a1.jpg


ここは料理に集中!
前菜は???
いっきなり健康満点雰囲気プンプンです!
a2.jpg


前菜はポワローやセロリなど野菜のラヴィオリで~す。
コンソメのスープスタイルで。

ラヴィオリアップでうまそーっしょ!
a3.jpg


ここまで野菜を押してる店なんで野菜1つ1つを過剰に味をチェックです!
あっさり流れるようなスタートです。
とても美味。

次に火山の模型みたいなやつを目の前で壊しだしました!
a4.jpg


火山噴火かぁ~~~?


と、思ったらなんか出てきたぞ!
a5.jpg


だんごかぁ?

カットして皿に盛り付けたら出来上がり☆
a6.jpg


ベットラーブ3個です!
出たぞ真骨頂!野菜の新鮮さをシンプルに食わす。
ソースもほんのり味付け程度にバルサミック。
素直に野菜と向きあってます。

今度はスープで登場!
もちろん野菜です!
次は何の野菜?って楽しみ方がマルク・ヴェラに似てますね!何のハーブかな?みたいな感じ。
a7.jpg


ポティロンのスープにラード・ヒュメの泡。
これまたメガヒットに旨い!ポティロンの最頂点の味をそのままスープにしたまぎれもなく今までで1番のポティロンスープ。

これだけの旨さの連ちゃんは予想をいい意味で裏切る!
昨年の2ッ星に降格の噂はなんやねん!っと一蹴。

次もジャンジャンいきますよー!

リゾット来ましたか!
a8.jpg


これまたビビッタ!野菜のリゾット仕立てな料理!米の部分がカブラか!
シャキーン!シューに若干エピってます。
あかん!野菜やし、うまいし、どんどん食える!


極めつけ品。
a9.jpg


野菜!野菜!野菜!

いろんな調理法で仕上げた野菜の盛り合わせ。
どこまでもこだわった野菜たちを最上の形で食す。
もう体の半分が青虫です。

野菜うますぎです(泣)

メインはST-Jだったけど肉に快く変更。

じゃじゃーん!焼き上がりました。シャランの鴨。
a10.jpg


最後は肉でがっつりと!
飽きさせません。

仕上がり最高!
a11.jpg


鴨も僕の好きなスタイルで出てきました!
オレンジノピュレがナイス!
味も無問題。

あ~~~~うまかったー!
すんげえ満足感に満たされてます。

狭い中のシャリオフロマージュ。
何を食おうかな???
a12.jpg


もう、言わなくてもワカルでしょ。
シェーブルと何故かコンテも。
a13.jpg


デセールはあっつあつのプラリネ、ノワゼットのスフレ。
a15.jpg


ミニャで〆
a14.jpg


すばらしい!本当にうまい野菜達を使った極上の品々。
これも記憶に残る上位クラスのレストラン(味だけ)
この素晴らしきかなムニュのお値段は135ユーロ。
ちなみに夜はとてつもなく高くなりまっせ!
こりゃあ、パリに来たらはずせないレストランになりそうです!

明日はどこだ!?次回に!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/314-efa90584
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。