上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.03 L'osier ②
日本3ッ星代表

『ロオジエ』とはフランス語で”柳”である。
僕がフランスで呼ばれてた名前は”クマ”である。
どうでもいい・・・

日本最強グランメゾンの地位は不動なのか!?
そんなセルゲー・ブブカみたいなレストラン『ロオジエ』でのランチっす。
lo5.jpg

店内もちろん1番乗り!
野郎な客でスンマソン。ついでにスタッフも皆野郎揃い・・・
女の子昔いたのになあ・・・

モダンな店内はオービュッソンのタペストリー!ダリ、コクトーの作品のガラス、花は極上、ナップはエジプト綿やっけ。シルバー、グラス、モー強烈オンパです!
lo6.jpg


ここでシェフのメナール登場。
ちと大阪話を軽くして”メニューはオマカセでいい?”快く頼んだJO!
ま、このシェフも一昔は大阪でやってたんでね。
lo7.jpg


ではまずは”泡”から。
最近よく”まずは泡”でと言う小洒落てそうで別に小洒落てない言い方をよく聞きますが僕は仕事場でそれを聞くと解ってってビールですね!と答える・・・小悪魔クマリエ。。。
lo8.jpg


ロオジエ昼シャンは特別マイウー。
野郎と乾杯もしゃくなんで向こうのテーブルさんと乾杯します。

ブールももちろん2カインド。ドゥーとドゥミセル。
パンもうまそげなん2つ選んでと。
lo9.jpg


やって来たのはアミューズ。
昨日と違って料理もモダン!
『レグリスのエスプーマ、ウズラ、マイス』
lo10.jpg


いわゆるボンジュール・アシェット。
とてもメナってます。
昨日とは脂ぎとぎとの手でボンジュールとかわいこちゃんとのビスでのボンジュールの違いぐらいあるやんけ!アミューズはこーゆーのんがよろしいなあ。

ワインは一皿に1杯攻撃しかけました。
グラスワイン種類多いわ5種類以上はビビリンチョ。
でもニューワールド多すぎだ。とりあえずリースリング。
lo11.jpg


今日はこのへんで!
って言いたいがもちょっとガンバルルル。

前菜は!
ラヴィオリに包まれたフォアグラ。梅しそのグラスにヴォライユのブルーテ。
lo12.jpg


出た!和を取り入れたスタイル爆進中!ヤニックとかぶるわあ。
ああ、これは相武沙季よろこぶわあ。
シースルー纏った感はエロセクシーやな。◎

お次とピーコもニューワールド。
こんな時しか飲めないんでね。でもウマイよん。
lo13.jpg


スープはトマトのガスパチョ。ボタンエビのタラマにユイル・ドリーヴのグラス。
lo14.jpg


季節感でてよし!
でも普通。ユイルのグラスはオモローでした。
フランス人ムッシュー料理説明じょうずっす。
うちのフランス人も負けへんでえ。

気がつきゃあやはり満席御礼。
東京セレブが着飾って入店中。
大阪じゃあ・・・

30席ほどのダイニングには10を越すスタッフ。
そら万全ですわ。
うちは・・・その何分の一・・・・・
資生堂恐るべし。。。

そんなこんなでGOODなペースで頂いております。
暑は夏いんでこのへんでチャオ。

次回続く

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://agneau.blog82.fc2.com/tb.php/378-f80aaeab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。